【副作用に要注意?!】フィトリフトオールインワンジェルの成分表を徹底分析した結果・・・

【副作用に要注意?!】フィトリフトの成分表を徹底分析した結果・・・

 

フィトリフトオールインワンジェルにはそもそも危険な成分はないのでしょうか?成分表を徹底分析しました。

 

  副作用の危険度 効果
 
BG 保湿成分、抗菌剤
グリセリン 保湿成分
テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル 結合剤、非水系増粘剤
ハリネットポリマー(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー ハリ
パントエアアグロメランス培養溶解質エキス(フィト発酵エキス:原材料はシロタカキビというアレルゲンフリーの植物素材と乳酸菌の1000倍パワーのパントエア菌) ハリ、ふっくら
バラ子房エキス(ハイブリッドローズ子房エキス) 肌をやわらかくふっくら
大豆エキス ハリ、弾力、ふっくら
浸透性コラーゲン(アセチルヒドロキシプロリン) 弾力、コラーゲンの産生促進
スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na) 中から保湿
ヒアルロン酸Na 外も保湿
コメセラミド(グルコシルセラミド) 肌を整える
リンゴ培養エキス(リンゴ果実培養細胞エキス) 弾力
EDP3(オリゴペプチド-24) EGFの生産誘導、細胞増殖促進、衰えた肌をサポート
リジュリン/FGF様(アセチルデカペプチド-3) 線維芽細胞を活性化しターンオーバーを正常化に導く
レチノイン酸トコフェリル ハリ
ビタミンC誘導体(テトラヘキスリデカン酸アスコルビル) キメ
白金ナノコロイド エイジングケア
オウレンエキス 肌荒れ、ニキビを防ぐ
グリチルレチン酸ステアリル 抗炎症作用、ニキビ跡を消す
アルギニン 美肌、非必須アミノ酸
ジメチコン 保湿
セテアリルグルコシド 乳化ワックス
カンテン 凝固
エチルヘキシルグリセリン 保湿
ヒドロキシプロピルシクロデキストリン 消臭
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル 溶剤
α-グルカン 結合剤、非水系増粘剤
キサンタンガム 増粘剤
レシチン 乳化剤
ポリソルベート80 可溶化剤
トコフェロール 脂溶性ビタミン
フェノキシエタノール 防腐剤
ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル 保存料

 

 

 

フィトリフトオールインワンジェルの成分は副作用の危険度は極めて低い!!

特別危険な成分は一切ありません。通常通り容量を守って使う場合には全く問題のない成分で構成されています。

 

フィトリフトオールインワンジェルはスパチュラを使って使いましょう!!

フィトリフトオールインワンジェルは最小限の保存料しか使用されていません。そのため、手の雑菌などがジェルに入らないよう、付属のスパチュラを使うようにしましょう。

 

フィトリフトオールインワンジェルを使う前にパッチテストをしましょう!!

フィトリフトオールインワンジェルは、アレルギーテスト済です。とはいっても、自分の肌に合うかは使ってみないとわからないので、まずは腕の内側などでパッチテストをしてから使いましょう。

 

【副作用に要注意?!】フィトリフトの成分表を徹底分析した結果・・・

>>楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら